母乳とミルクは3時間ごとにきっちりあげないといけないのでしょうか?

産院で、「退院後は赤ちゃんに3時間ごとにミルクを○○㏄あげてください

と言われたのですが、 母乳もミルクもきっちり3時間ごとにあげなくてはいけないのでしょうか?

というご相談を頂きました^^ご相談ありがとうございます♪

指導されるミルクの量は退院間際の母乳量と赤ちゃんの体重によって決められる

はじめての出産の方ですと、産後入院中に母乳がたくさん出て赤ちゃんも母乳をたくさん飲めて母乳だけで退院するということは、実はあんまりないです

多くの方は母乳の分泌がまだまだこれからのため、混合栄養で退院します。

退院後のミルク量については、退院間際の母乳量により決められます。

体重3キロの赤ちゃんですと、退院まぎわに母乳を10㏄飲めていたとしたら

「あなたの母乳の量は10㏄なので、母乳だけでは足りないですね。赤ちゃんには明日から1回の授乳につき40㏄、その次の日は50㏄と、ミルクを増やしていってください。

1か月健診までの間は赤ちゃんへの授乳は3時間毎。母乳の後に80~100㏄くらいまではミルクを増やしていっていいですよ」

こんな感じでしょうか。

と・こ・ろ・が!!

このお話では、抜けてしまっている部分があります…それはなんでしょうか?

母乳の量は日々変化する

そう、退院まぎわに10㏄だった母乳量。母乳の量は、産院を退院してから急激に増えてくることがあります。

増えた母乳の分だけ赤ちゃんがミルクを残してくれれば分かりやすくていいのですが、与えられたら与えられた分だけ飲んじゃうんですよ、これが。

それに下手すると、母乳の次に来るミルクを待ち構えて、せっかく出るようになった母乳をたいして飲まずいつまでも母乳は10㏄のままということもあるんです。

だから母乳で育てたいのなら、母乳が増えるタイミングを逃さずミルクを減量していく必要があります。

母乳が急激に増えてくる時期は産後5日目~2週間くらい。(個人差あります)このタイミングを逃さない事。

産院でこの時期に健診や母乳相談が受けられる場合は必ず受けましょう。

産院でこのようなサービスがないなら、地域で開業している助産院や出張専門の助産師に相談しましょう。

3時間ごとにあげなくてはいけないか?自律授乳でよいか?は赤ちゃんが順調に育っているか見極めてから

「3時間ごとに授乳をしなくてはいけないの?」

については、赤ちゃんが自力で自分の欲しい量を飲めているか。つまり赤ちゃんの体重が順調に増加しているか、自力で母乳やミルクが欲しいと泣けるか、などを見極める事も大事になってきます。

赤ちゃんの意志に任せ、赤ちゃんが欲しいタイミングで、欲しい分だけ授乳をすることを自律授乳といいますが、これをして良いかどうかも赤ちゃんの日齢、体重増加などを見極めないといけません。

良く寝る赤ちゃんだと思っていたら、体重増加不良で泣く元気がなかった、ということもたまにありますので・・・

母乳が飲めているのか?赤ちゃんの体重増加は順調か?3時間授乳を続けなくてはいけないか?は助産師に相談を♪

もし産院を退院後、1か月健診まで何もフォローがないのであれば、退院後できるだけ早く、自宅への出張専門助産師や近くにある助産院で母乳の量と赤ちゃんの体重をみてもらってくださいね。

「もうミルク要らないですね!3時間毎とか言わず、赤ちゃんの欲しがるタイミングで欲しいまま、母乳だけあげてください」

と言われるかもしれませんよ♪

母乳がどのくらい飲めているか知る方法 母乳量測定とは?

母乳は足りているのか?どのくらい母乳を飲めているのか?どのくらいミルクが必要なのか?見えないからこそ、気になる部分ですよね。

【母乳が「見える!」母乳量測定とは?】

当院では「母乳マッサージ・赤ちゃんの育児に関する訪問でのご相談」が受けられます。ご自宅にお伺いし、ご自宅に母乳量の測定ができる体重計を持参いたします。

授乳前後の体重測定を行うことで母乳の量を推定できます。

しかしお子様のご様子によっては、あまりお腹が空いていないタイミングだったりするといつもよりも少ない量しか飲まなかった、という場合もあります。

赤ちゃんは、毎回一定量を飲むわけではないので、ご自身ではなかなか判断がつきにくいのが母乳が足りているのか?なのですよね。

ですので、お子様が順調に育っているか、ウンチやおしっこの量は十分かなども詳しくお話をお伺いしたうえで判断致します。お子様が母乳を飲めているのか、順調に成長しているのか、ミルクを減量してもよいか等を確認でき、安心して育児ができますよ。

母乳量測定をされた方のお声

  • 母乳が「見える化」されて良かった
  • 母乳が飲めているとわかって安心した
  • 適切なミルク量が知れてよかった
  • 母乳がこんなに飲めていると思わなかった
  • 産まれて間もない子供を連れての外出は難しく自宅に来ていただけてよかった

母乳が出始めるタイミングを逃さず「見える化」しましょう!

「母乳が出始めたかな?」「飲めているのかわからないなぁ」と思ったら、ぜひお早めに母乳の量を確認できると良いですね。母乳をスムーズに軌道に乗せるには、出始めの頃が肝心!ですよ~。

当院の母乳マッサージ、母乳量測定など訪問でのご相談サービスはこちらです

子育てが7倍楽になる!妊娠中のおっぱいケア8日間無料メール講座

「赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたい」と思っているけど母乳が出るのか不安な妊婦さんに妊娠中から準備をしておくと産後の母乳と育児がスムーズになる方法をお伝えする無料メール講座ができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です