卒乳(断乳)を考えている方へ

そろそろ卒乳かな…?

断乳ってやっていいものなのかな…?

赤ちゃんにはいつまでおっぱいをあげる必要があるのかな…?

赤ちゃんへおっぱいをあげていると、このような疑問が出てくることもありますね。卒乳(断乳)についても、助産師が親身になってご相談に乗り、サポートしますからご安心ください。

卒乳(断乳)って何?違いはあるの?

 卒乳は、お子様の発達や意思により、だんだんとおっぱいを吸わなくなっていくことです。

 断乳は、今まで定期的にあげていた母乳を、何かの理由で急に絶つ必要があってやめるものです。 

例えば私、佐々木の場合

私は二人息子がいます。長男の時はまさに自然卒乳で、離乳食が進むにしたがってどんどんおっぱいを欲しなくなり、夜もよく寝る。そして1歳の頃に、ついに。おっぱいをあげようとしたらバナナを欲しがり自然卒乳しました(笑)。バナナに負けたーーー!と、寂しかったですよ(笑)

次男の時は、離乳食もよく食べたけれどおっぱいも大好き。産まれてからずっと夜は3時間毎授乳。1歳過ぎても変わらず。(ここらへんまでは、私も、可愛い奴、と思っていました 笑)しかし状況は1歳半過ぎても変わらず。さすがにちょっとしんどくなりました。そこで、1歳半で断乳を試み一度失敗して、1歳8か月の頃ようやくお互い納得して断乳成功したんですね。

このように、卒乳は赤ちゃんの意志が先でお母さんのおっぱいが後から順応する流れ。断乳はお母さんの意志や赤ちゃんの入院などの理由が先で、赤ちゃんの気持ちに寄り添いながらも、赤ちゃんにも納得してもらわないと成功しないものです。

卒乳(断乳)はいつ頃するべき?

卒乳に関しては、赤ちゃんの意志次第なので、早い子もいればゆっくりな子もいます。するべき時期は特に決まりはありません。混合栄養で育てていたけれど生後3ヶ月の時点でおっぱいを吸わなくなりミルクだけになったというのもある意味卒乳ですし、私の長男のように、離乳食が進みごはんでしっかり満たされ、ごはんを食べたがって卒乳する場合もあるでしょう。逆に、2歳過ぎでも、6歳でも、おっぱいを飲んでいたお子さんだっています。

断乳についても、特にするべき時期や決まりがあるわけではありません。ただし、夜間断乳については別で、赤ちゃんは胃が小さく消化能力も未熟なため、一日の必要量を日中だけで摂取するのはなかなか難しいのです。夜しっかり眠りたいという理由で夜間断乳を考えている方もいらっしゃると思いますが、まずは赤ちゃんが生後9か月を迎えていて、日中の離乳食と補完食で必要な栄養と水分量が摂取できていることが前提となります。1歳~1歳半ごろなら、夜間に母乳から栄養を摂取する必要はほとんどなくなっているので、私の次男のように1歳半過ぎてもまだおっぱいを飲んでいるような場合であれば、赤ちゃんの気持ちに寄り添いながらも、断乳を試みても良いと思います。

お母さんの理由で(仕事など)卒乳を考える場合は?

実はお仕事をしながらでも、母乳を続けることは可能です。それも、無理なくやることって可能なんです。むしろお仕事が始まって、赤ちゃんは保育園に行って…となりますと、生活に慣れるまでの間、赤ちゃんは精神的に不安定になるので、赤ちゃんの心の安定という意味でおっぱいの果たす役割は大きいと思います。母乳を続けられる状況なら、続けてほしいと思います。

もちろん、赤ちゃんの月齢やその時のおっぱいの状態によります。「そろそろ卒業してもよさそうかな?」と思うタイミングってありますよね。そういう場合はタイミングを逃さず卒乳に向かっていいと思います。

卒乳(断乳)は自己流でしていいものでしょうか?

卒乳と断乳とを比べると、失敗やおっぱいトラブルが起こりやすいのは圧倒的に断乳。

失敗やトラブルの主なものは

  • 断乳できなかった
  • 乳腺炎などおっぱいトラブルの発生
  • 赤ちゃんに負担をかけすぎてしまった

こんなことが起こりやすいです。

なので、断乳を考える場合は、赤ちゃんの気持ちに負担が少なく、お母さんのおっぱいトラブルが起こりにくいもしくはトラブルの予防ができる状態をあらかじめ計画していくことが必要になります。

卒乳(断乳)におっぱいマッサージは必要でしょうか?

実は卒乳でも、ある程度ケアが必要です。

  • セルフケアに自信のない方
  • もともと乳腺炎になりやすかった方

このような方は、自然に卒乳したとしても、一度助産師にみてもらった方がいいかもしれません。断乳ならなおさらケアが必要です。

卒乳(断乳)のケアを受けられた先輩ママのお声

私は断乳の計画をご一緒に立てる時も、できるだけ、お母さんと赤ちゃんに無理のない・負担のない、限りなく卒乳に近い形での断乳を計画しご提案しています。

卒乳(断乳)のケアを受けられた方のご感想をご紹介しますね。

  • 自宅に来ていただけるのがとても助かりました!
  • 困った時にメールで返信いただけて、とても心強かったです。
  • 佐々木さんのおかげでとても順調に卒乳できました!
  • 自分で一度やってみたのですが失敗。その後佐々木さんに相談して、トラブルなく卒乳できました!
  • 他の方に相談したら、3時間ごとに授乳しなさいと言われてしまい、佐々木さんに相談しました。おっぱいのトラブルもなくなったので、これから少しずつ、断乳を進めていきます。

助産師は自然卒乳推しが多いので、断乳については相談しにくいところも多いようなんですが、私はむしろ、断乳にこそ助産師の経験と計画と心の支えが必要だと思っています。

私自身も、自然卒乳も断乳も、経験しましたしね。だから安心して思いの丈をお話してほしいなって思っています。

もちろん、断乳だけでなく、母乳と仕事の両立についても、アドバイスとケアをご提供しますよ。

私のおすすめ♪卒乳(断乳)を考えた時から卒乳までの流れ

今までたくさん卒乳のご相談を承ってきた私のお勧めは、

卒乳を考えたらまず相談(オンラインで大丈夫♪)

できれば卒乳したい時期の1~2か月前に相談してもらえると無理のないスケジュールが組めると思います。

今の月齢や母乳、離乳食、ミルクの状況を踏まえ、卒乳まで無理のない・トラブルのないスケジュールを立てましょう♪

卒乳トライ

すんなり卒乳できることもあるし、タイミングが合わずやり直しのこともあります♪

卒乳後の母乳ケア

セルフでやるか助産師が行うかはその時によりご相談^^

期間限定の卒乳応援パックができました

卒乳(断乳)をお考えの方への応援パッケージを作りました!

詳細とお申し込みはこちらから。

2~3月限定のご提供価格です♪この機会をお見逃しなく!

子育てが7倍楽になる!妊娠中のおっぱいケア8日間無料メール講座

「赤ちゃんが産まれたら母乳で育てたい」と思っているけど母乳が出るのか不安な妊婦さんに妊娠中から準備をしておくと産後の母乳と育児がスムーズになる方法をお伝えする無料メール講座ができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です